すっきりフルーツ青汁とフレッシュフルーツ青汁はどっちを選ぶ?価格・コストで決める?

青汁にも様々なタイプがありますが、女性にはフルーツを利用した飲みやすい商品が人気です。

 

 

通販でも人気の青汁はいくつかありますが、フルーツを利用したタイプのすっきりフルーツ青汁、フレッシュフルーツ青汁を今回は比べてみたいと思います。

 

どちらを選ぶか悩んだときはまずはそれぞれの特徴をよく比較してみましょう。

 

フレッシュフルーツ青汁は緑黄色野菜が豊富に使われていながらも苦みや青臭さもなく、フルーツ味で甘く飲みやすい商品となっています。

 

材料は国内の大麦若葉、明日葉、クマザサなどが用意され、不足しがちな栄養をしっかり補っていくことができます。

 

低カロリーで一杯あたり9.95キロカロリーなのでダイエット中にも安心して飲むことができます。

 

フレッシュフルーツ青汁には112種類もの生酵素が利用され乳酸菌、ポリフェノールも配合されています。

 

さらにコラーゲン、セラミド、プラセンタといった美容成分も同時に摂取することができます。

 

すっきりフルーツ青汁も青汁でありながら美味しく飲みやすいことで人気となっています。

 

そして、80種類以上の酵素も体の活性化に役立ちますし生きたまま届く生の乳酸菌が配合されています。

 

原材料は国産の大麦若葉、国産の明日葉、フルーツや野菜エキスが利用され、ビタミンC、セラミド、プラセンタなどの美容成分も配合されています。このほかには豆乳パウダーも配合されました。

 

 

このように配合成分などは、すっきりフルーツ青汁もフレッシュフルーツ青汁もそれほど差がなく痩せる目的、美肌、美容目的で飲む場合、いずれをチョイスしても期待が出来ると思います。

 

 

一番、大きな違いと言えば価格です。

 

コース初回の価格は、フレッシュフルーツ青汁は500円の送料のみ。
すっきりフルーツ青汁は、630円(送料無料)
ただし、2回目以降の価格は、
フレッシュフルーツ青汁が、3980円(税込)。
すっきりフルーツ青汁が、3480円(税抜)税込みで3758円。
ですので、価格でいうと毎月222円、フレッシュフルーツ青汁よりも、すっきりフルーツ青汁が安いということですね。

 

ダイエット目的や美肌目的で青汁を飲むとなると、
1ヶ月、2ヶ月といったスパンではなく、長期的に飲むことで
痩せやすい体質へと改善していくものなので、
コスト面で選ぶのは賢い選択といえるでしょう。

 

 

すっきりフルーツ青汁・フレッシュフルーツ青汁、いずれの商品も人気が高く、品質も優れていますので、じっくり比較してそれぞれに好みに合うものを選んでいきましょう。

 

⇒amazonや楽天よりも最安値で買える すっきりフルーツ青汁の公式サイト

https://lp.myfabius.jp